就職率の高い職業は看護師のような求人数の多い種類です

人気の職業

看護師の市場について

 看護師の転職状況はどうなっているのでしょうか。看護師は平均年収は約480万円と非常に高額なので、転職を希望する人は多いです。そのため、看護師の転職市場について参考になる情報を提供したいと思います。アベノミクス効果に伴い、非常に求人数が伸びています。従来より慢性的な人手不足が挙げられますが、それに拍車をかけています。特に、地方ではこの傾向があります。それというのも、地方ではどうしても人手不足を解消することができないのです。都市への流入が激しいためです。そのため、都市の大規模な病院では、人手不足はそこまで深刻化していません。そうした状況がありますので、転職で看護師を考えている人は、非常に大きなチャンスだと言うことができます。

販売・サービス業界について

 販売・サービス業界の転職市場については、どうなっているのでしょうか。この業界は、医療市場と同様に、求人数が伸びている業界です。有効求人倍率がリーマンショック前の水準にまで戻りました。さらに、平均年収も約470万円と他の業界に比べて高く非常に魅力的な業界です。ただ、この業界も慢性的な人手不足の状況です。これはアルバイトやパートの比率が高いためです。つまり、正社員雇用の比率が高くないため、社員の定着率がそこまで高くないのです。こうした状況に対して、各企業は労働環境や待遇の改善などに積極的に力を入れています。ちなみに、この業界の特徴でもありますが、未経験者でも積極的に採用する企業が非常に多いです。経験よりもポテンシャル採用を積極的に行うというのも特徴です。

移住で転職

r転職を考えているのであれば、移住先で探すという方法があります。たとえば歯科医師の場合、地方へ行くほど求人数が多くなるということが特徴になります。このようなパターンでは転職の際に移住を行うことが推奨されます。

好条件を選択

動物の専門医のことを、獣医師といいます。この職業の求人募集を探したいと考えている場合は、人材派遣会社を利用すると良いでしょう。自分の条件に合ったより良い募集を見付けることが可能です。

需要の高い医師

現代人の多くはストレスを抱えて生きているものです。このことから、医師求人の中でも現在特に精神科の数が多くなっています。収入も高いので、現在人気の高い職業のひとつです。

歯のクリニック

歯の健康を守るための職業として、歯科衛生士という種類があります。この職業は求人数も多いので、人気です。人材派遣会社では、生活に無理のない範囲で働くことができるクリニックを紹介してくれます。